メインメニュー
ガン検診 もの忘れドック
お問い合わせ・資料請求
close
メニュー
医療法人財団 康生会 武田病院画像診断センター
認知症の早期発見 もの忘れドック

HOME > もの忘れドック

認知症チェック

もの忘れドック空き状況
06月
      1 2 3 4
      - - - -
5 6 7 8 9 10 11
× - - - - - -
12 13 14 15 16 17 18
× - - - - - -
19 20 21 22 23 24 25
× × ×
26 27 28 29 30    
× × × ×    
07月
          1 2
          × ×
3 4 5 6 7 8 9
× × × ×
10 11 12 13 14 15 16
×
17 18 19 20 21 22 23
× × ×
24 25 26 27 28 29 30
× × × ×
31            
×            

認知症チェック

「もの忘れドック」で認知症を早期発見

「もの忘れドック」は、外来診療や通常の検査では発見が難しい、認知症の早期発見を目的とした検査です。

当院のもの忘れドックは以下の方法を用いて行います。

  • MRIを用いた通常の脳ドック検査
  • 記憶の重要な場所である海馬の萎縮度の測定
  • 医学的に確立された記憶力テスト
  • 記憶力、認知力の低下を図る認知力テスト

もの忘れが年齢にともなう通常のもの忘れなのか、それとも対処・治療を必要とする認知症あるいはその前段階なのかを総合的に判断します。
また詳細コースのPET検査では、脳の代謝や働きを調べ、認知症の診断をより確実なものにします。

そもそも認知症とは?

認知症とは、「正常であった脳の知的な働きが低下し、日常生活に支障を生じた状態」と定義されています。

認知症は脳の病気です。
近年、高齢化社会の進行とともにもの忘れ、認知症の方が次第に増えてきています。 このような中、もの忘れ、認知症にどう対処していけば良いかが、個人的にも家庭的にも、また社会的にも、大きな関心事となっています。

当院でこれまで行ってきた知的機能検査(記憶力、認知力)の結果から、40代後半になると知的能力が加齢とともに低下していくことがわかっています。
この知的能力の低下が、年齢以上に著しくなると認知症になるわけです。

認知症チェック

もの忘れドック 検査はこちらから

もの忘れドックによる認知症の検査をご希望される場合は、下記専用予約フォーム、もしくはフリーコールにてご予約ください。

もの忘れドックに申し込む

もの忘れドック予約フォーム

電話・FAXにてご予約申込みはこちら

007-77-5588

FAX. 075-361-1682

予約受付時間
8:30~18:00(月~金)/ 8:30~17:00(土)

資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ

武田病院画像診断センターでは、
がんや認知症の早期発見、早期治療によって、
あなたの「未来」を支え続けます。

早期発見から社会復帰まで、
安心できる治療体制を
武田病院グループが実現いたします。

アクセス お問い合わせ

フリーコール 007-77-5588
WEBでのお問い合わせ

アクセス アクセス

マップ
マップ

〒600-8558
京都市下京区塩小路通西洞院東入東塩小路町841-5

開院時間 開院時間

8:30~17:00 月曜土曜
※祝日・年末年始を除く